Lesson 4 – Drilling exercise 5

Listen to the talk and answer the questions that follow

話を聞いて、次の質問に答えてください

Question 1 – 3

Key Questions Translation
1. D What did the manager and the Head of HR learn about the candidate?

A. She liked eating cereal.
B. She didn’t have a CV at all.
C. She was hungry.
D. She knew of the company’s campaigns. 

管理人と人事部長は候補者について何を知っていますか?

A. 彼女は穀物を食べるのが好きなこと。

B. 彼女はCVを持っていないこと。

C. 彼女はとてもお腹がすいていること。

D. 彼女は会社のキャンペーンについて知っていること。

2. C It can reasonably be inferred that the candidate was hired due to her?

A. Connections
B. Competition
C. Creativity
D. Campaigns 

候補者が雇われた理由は何だと推論できますか?

A. 彼女の関係

B. 競争性

C. 創造性

D. キャンペーン

3. A What is the point of the talk?

A. Being authentic pays off.
B. It’s good to have friends in high places.
C. Playing it safe is the best way to go.
D. Standard CVs are necessary to get a job.

話の重点は何ですか?

A. 本気の行為は報われる

B. 高い位置にいる友達がいるべきだ

C. 安全が最善の方法だ

D. 仕事を成し遂げるには適切なCVが必要だ

Scripts Translation
Last year I went for a job interview at an advertising agency. There were two people asking questions: the supervisor and the Head of Human Resources. The Head of HR asked for my CV. I handed over a box of cereal with my CV printed on the box. Since the agency’s major campaign was about cereal, they thought that that was very creative and clever. The HR said that she liked when people thought outside the box. I said that this time I thought inside the box. They really liked my CV and my comment, so they hired me instantly!

昨年、私は広告会社のインタビューに行きました。質問した人は2人います: 管理人と人事部長でした。人事部長が私のCVについて尋ねました。CVが印刷された穀物のボックスを提出しました。会社の大きなキャンペーンは穀物であるため、彼らはそれが非常に創造的で賢いと考えていました。人事部長は、あえて違う考え方をする人が好きだと言いました。私は今回既成概念にとらわれて考える*だけだと言いました。彼らは私のCVとコメントが本当に好きだったので、すぐに私を雇いました!

*メモ: 発語者は掛け詞をしている。「think outside the box」 という語句は既成概念にとらわれず考える、つまり考えが格別という意味なので、発語者は「think inside the box」と言い換え、伝統的な考えを示しながら、上にCVが印刷された穀物のボックスを暗示した。

Question 4 – 6

Key Questions Translation
4. D What is the purpose of the talk?
 
A. To focus on spending more supplies.
B. To condemn the materialistic society.
C. To suggest renting larger offices.
D. To elaborate on a tech development.

話の目的は何ですか?

A. もっと多くの在庫品を消費することに集中する。

B. 物質社会を非難する。

C. もっと大きな事務所を借りるのを提案する

D. 一つの技術開発について説明する。

5. A What will the speaker probably talk about next?

A. How to go paperless in more detail. 
B. About the environment and its protection.
C. The importance of large office spaces.
D. Why going paperless is risky.  

話者は次に何を言うと思っていますか?

A. 紙の切り捨て方の詳細

B. 環境と環境保護について

C. 大規模な事務所空間の重要さ

D. なぜペーパーレスにするのが無謀な理由

6. B Who is this talk intended for? 

A. Homeowners
B. Directors
C. Chefs
D. Couriers 

この話は誰を対象にしていますか?

A. 家主

B. 社長

C. シェフ

D. 商品の運送業者

Scripts Translation
There are numerous benefits to changing companies’ practices and going paperless. Thousands of companies have decided to go paperless in order to save money. Modern technology makes companies’ business operations much smoother, more practical, and more profitable. One way to make money by saving money is to go digital. This way, companies can save money on office space, distribution and mailing costs, photocopying and printing. Going paperless is also good for the environment. 
Although going paperless might require a small initial investment, it will soon pay off.

会社の慣例を変え、徐々に紙を解除することには多くの利点があります。何千の企業もお金を節約するために紙を使わないことに決めました。現代のテクノロジーは、企業の事業運営をもっと順調に、もっと実用的に、もっと収益性の高いものにさせます。節約でお金を稼ぐ方法の1つは、デジタル化することです。このようにして、企業は事務所の空間、配布と郵送やコピーと印刷の費用を節約できます。書類を解除することも環境にいいです。書類を解除するのは少額の初期投資を必要とするかもしれませんが、すぐに価値をもたらします。

Question 7 – 9

Key Questions Translation
7. A It can reasonably be inferred that actors __________.

A. sometimes act without scripts 
B. always forget their lines
C. always follow a script
D. are not creative

アクターが_________と合理的に推測できます

A. 時々台本なしで演技することがある

B. 常に言葉を忘れる

C. 常に台本に従う

D. 創造的ではない

8. C Who is the speaker? 

A. A spectator
B. A costume designer
C. An actor
D. A movie critic

話者は誰ですか?

A. 聴衆

B. 衣服のデザイナー

C. 俳優

D. 映画評論家

9. D What is the purpose of the talk? 

A. To depict the harsh lives of directors
B. To teach actors how to relax
C. To inspire scripted acting
D. To emphasize a useful exercise

話の目的は何ですか?

A. 監督の辛い生活を描写する

B. 俳優にリラックスする方法を教える

C. 台本に従って演技するために影響を及ぼす

D. 有用な演習を強調する

Scripts Translation
Improvisational theater, often referred as improv, or impro involves unscripted acting. That means the performers aren’t given a written text or set dialogues. The story which is presented unravels unexpectedly due to the creativity and collaboration between the actors. Forgetting the lines during a theater performance is rare, but it does occur. Therefore, we need to be quick-witted and think on our feet in order to save the play. This way, the audience won’t notice that anything is wrong. As professional actors, we often practice improv during rehearsals in order to stay on top of our game for when someone accidentally goes off script. 即興演劇は、略して improv」または 「impro」と呼ばれています、台本なしでその場で創作することです。つまり、俳優には台本や固定の対話が与えられません。演じられる物語は、俳優間の創造性と配合に応じて予想外に進行します。演技中に言葉を忘れることは非常に少ないですが、それは起こったことがあります。したがって、演劇を完了させるためには、演技しながら素早く考えられることが重要です。このように、何かがうまくいかない場合、聴衆は注意を払うことはありません。プロの俳優として、私たちは予行演習中に即興を練習して、誰かが無作為に台本から外れたときに備えます。

Was this article helpful?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です